吉野亜希
吉野 亜希(よしの あき)
最終学歴:名古屋学芸大学 管理栄養学部
勤続年数:2年
役職名:窓口係(テラー)

先輩社員の声

現在の仕事内容を教えてください
営業店の窓口を担当。窓口に来店されたお客様の入出金や振込の受付が主な日常業務内容です。また、内勤者が主体となって取り扱っている預り資産の推進もしており、お客様のニーズに合うような、国債、投資信託、保険の提案をしています。
辛いとき、やりがいを感じるときを、エピソードと合わせて教えてください
月の目標数字達成まであと少しとなった時に、なかなか思うように獲得できず、プレッシャーも感じて仕事が辛い時がありました。一人で抱え込んでしまっている時に支店の渉外さんが一緒になって動き、話を聞いてくれ達成することができ、頑張って良かったと思えました。
東春信用金庫は、あなたにとってどんな企業ですか?
信用金庫は、金融機関の中でも地域の人にとって一番身近で、親身に相談にのれるところだと思っています。働いている職員も小牧・春日井を中心とした地区で生まれ育った人が多いので、金融以外の面でもお客様をサポートできる企業だと思います。
これから東春信用金庫を目指そうという方にメッセージをお願いします
金融業界では、目に見えない商品を取り扱っているので、人と人との繋がりや信頼関係が大切だと感じます。地域のお客様から信頼され、感謝された時に喜びを感じられる仕事なので、地域貢献がしたいと思っている方は是非一緒に働きましょう。

一日の仕事の流れ

8:20 出勤してATMコーナー、ロビー、カウンター机の清掃を行う。
8:45 朝礼、連絡事項の確認。
9:00 開店。窓口での接客、預り資産等の相談。
13:00 昼休憩。
14:00 窓口での接客。
15:00 閉店。締め作業。
16:30 預り資産推進、支店での勉強会等。
17:40 退庫。