しんきん健康サポート

しんきん健康サポートプラン

東春信用金庫(コード番号1566)

当金庫で年金をお受取りの方およびご家族の方の生活をバックアップするための各種サービスが無料でご利用いただけます。
利用方法等、詳しいことは窓口でおたずねください。
  • しんきん健康ダイヤル無料
    • ●サービスは、祝祭日を除き24時間いつでも受付けております。
    • ●ただし、年金相談のみ火・木のAM10:00~PM5:00(火・木が祝祭日の場合は翌日)となっております。
    • ●ご本人およびご家族の方がご利用でき、通話料も利用料も無料です。
    • ●プライバシーは厳守される仕組みになっていますので安心してご利用できます。
  • こんなときにご利用ください
    • ●最近母が痴呆の症状から、物忘れがひどく、日に何度も食事の用意をさせようとします。どのように対応すればよいのでしょうか。
    • ●駅の近くにあるリハビリのできる病院を教えて欲しい。
    • ●2年前から痛風にかかり通院しています。食生活はどんな点に注意すればよいのでしょうか。
    • ●1ヵ月に1~2回胸が苦しくなることがあるのですが、注意することと何科の病院へ行けばよいのか教えて欲しい。
    • ●ホームヘルパーの派遣業者を教えて欲しい。
    • ●老齢基礎年金ってなに?

フリーダイヤル0120-650-310に電話します。
年金受給口座をお持ちの信用金庫名・コード番号を告げたあとご相談ください。

  • ハイ、しんきん健康ダイヤルです。
  • しんきん健康サポートプランの会員です。
  • どちらの信用金庫に口座をお持ちですか?
  • 東春信用金庫です。
  • コード番号をお願いします。
  • 1566です。
  • ありがとうございます。どのようなご相談ですか?
  • ご相談、または、情報提供のご依頼
  • 交通事故見舞金制度
    • ●年金受給者の方が不慮の交通事故によって被った傷害で、万一死亡された場合に見舞金(交通傷害保険金)が共栄火災海上保険から支払われます。
    • ●もし、事故がおきたら、事故の日から30日以内に当金庫窓口までお知らせください。
      共栄火災海上保険への事故通知についてご説明します。
      (共栄火災海上保険への手続きが遅れますと、見舞金が支払われない場合がありますのでご注意ください。)
    • ※当サポートプランにおけるサービスは、共栄火災海上保険および同社の業務提携先から提供いたします。
    • ※サービスの内容についての責任は当金庫では一切負いかねますのでご了承下さい。
      なお、年金受給口座を他の金融機関に移された場合には、サービスのご利用はできません。

しんきん健康ダイヤルの内容

電話相談サービス

  • ①健康相談
    • 健康に関する全般的な相談に看護師がお応えいたします。
  • ②介護相談
    • 日常の介護活動で生じるさまざまな疑問に介護・福祉の専門スタッフがお応えいたします。
  • ③栄養相談
    • 傷病に関する日常の食生活について専門スタッフがアドバイスいたします。
  • ④公的介護支援相談
    • 公的介護保険の内容・ケアプランに関する相談等に専門スタッフがお応えいたします。
  • ⑤年金相談
    • 社会保険労務士が年金に関する一般的な問合わせにお応えいたします。

電話による情報提供サービス

  • ①全国の医療機関情報
    • 専門病院、リハビリ病院、人間ドッグなどの全国9万8千の医療機関の中からご希望の情報をご案内いたします。
  • ②住宅介護情報
    • 介護に関する優良な専門業者やホームヘルパー派遣業者の情報をご案内いたします。
  • ③福祉施設情報
    • 特別養護老人ホーム等、全国の福祉施設の情報をご案内いたします。
  • ④公的福祉サービス情報
    • 全国の公的福祉サービスの情報をご案内いたします。
  • ⑤健康増進施設情報
    • 全国のスポーツ施設・クアハウスの情報をご案内いたします。

交通事故見舞金制度の内容

交通事故見舞金が支払われる主な場合

日本国内または日本国外で、次の事故による傷害がもとで、事故の日からその日を含めて180日以内に死亡された場合。
  • ●乗物(自動車・電車・航空機・船舶・エレベーターなど)との衝突・接触などの交通事故。
  • ●乗物に乗ったり運転している場合、あるいは駅の構内(改札口の内側)にいる場合の事故。
  • ●道路を通行中の次に揚げる事故。
    • ・建造物・工作物等の倒壊またはそれらからの物の落下
    • ・崖崩れ、土砂崩れまたは岩石等の落下
    • ・火災または破裂・爆発
  • ●自宅・旅先のホテル・勤務先の施設などの建物の火災。あるいは、自動車・電車・バスなどの乗物の火災。

交通事故見舞金が支払われない主な場合

  • ●故意。
  • ●自殺・けんか・犯罪行為。
  • ●自動車等の無資格、酒酔運転。
  • ●他覚症状のない、むちうち症、腰痛。
  • ●地震、噴火、津波による傷害。
  • ●職務としての荷役作業、乗物の修理・点検・整備・清掃作業に直接起因する事故。
  • ※当金庫と共栄火災海上保険との間で保険契約を締結しています。保険料は当金庫で負担していますので、お客様のご負担はありません。
    また、本制度、年金受給者の方全員を対象としておりますが、お客さまのご都合により、交通事故見舞金制度へのご加入を希望されない場合は、当金庫までご連絡ください。