登録日:17.08.10

当庫職員が「認知症サポーター養成講座」を受講しました

 東春信用金庫では、8月2日に「認知症サポーター養成講座」を開催し、女性職員を中心に13名が受講。

 講師は「小牧地域包括支援センターふれあい」の岡坂智子さんで、今後ますます伸展する高齢化社会では、認知症の方やその家族の方に接する機会が増えることから、窓口などでどのように対応すれば良いのかを学びました。

 9月末までに50名程の女性職員が受講し、受講後は認知症サポーターの目印である「オレンジリング」を付けてお客様に対応します。

 今回の受講を通じて、認知症の方への理解や接し方、ご家族の方の気持ちを理解するとともに、今後のサービスの向上に繋げてまいります。                                        

                                                                                          東春信用金庫